■知る人ぞ知る英検必勝法 - スキマ時間にゲーム感覚で楽しみながら英検合格!今年こそ入試、就職、昇進に有利な英検に合格する -




英検の特徴とメリットとは? 

英検はそのメジャーな存在感から学校や企業・実社会で評価されるという価値だけでなく、他にもたくさんの魅力がある。

英検は、使える英語の4技能が評価され、英検取得者は多くの高校・大学の入学試験や単位認定で優遇されている。

また、企業によっては資格手当を出しているところ、昇進の条件とされている企業もある。


・文部科学省後援:
実用英語の力を育てる7つの級を設定。学習進度やレベルに応じた学習目標として最適。

・スピーキング測定:
英検はスピーキングを含む4技能を測定。日常会話からビジネス活用まで、「使える英語」でコミュニケーションを広げる。

・英検で海外留学:
英検は、世界各国の教育機関で海外留学時の語学力証明資格に認定されている。英検資格で、世界へ羽ばたく道が広がる。

・通訳ガイド試験に役立つ!
観光庁長官が実施する通訳案内士試験(通訳ガイド試験)において英検1級合格者は筆記(一次)試験の外国語(英語)科目の受験が免除される。

・入試、センター試験に対応する英語力が身につく!
英検の出題形式には、高校や大学の入試試験と多くの共通点がある。

例えば、センター試験のリスニングテストには、会話や文章を聞いて質問に答える形式があり、英検の準2級や2級のレベル・出題形式との共通点が多く見られる。

筆記試験においても共通の出題形式が多く、英検の学習をすることでセンター試験に対応する英語力を養うことができ、まさに一石二鳥。


■英検スケジュール
=>日本英語検定協会 公式サイト




 英検合格のための最適教材は?

合格すれば口で説明しなくても、客観的に英語力の証明をしてくれる、そんな英検に最短で効率よく合格するための方法とは何か?

やはり、何かと忙しい学生や社会人にとっては、いつでも、どこでも、気軽に楽しみながらゲーム感覚でできる、それでいて、最小限の努力で最大限の効果を得ることができるネット教材が英検対策としては最適であろう。

そんな理想的な教材が、英検合格に欠かせない旺文社の英検対策問題集とCDがひとつになった「英検ネットドリル」である。


まずは、無料サンプル版で無料体験から!
=>【旺文社 英検ネットドリル】



 英検ネットドリルを薦める理由は?

■英検ネットドリルを薦める3つのポイント:


(1)英検受験対策の最高峰といえる旺文社の「英検でる順パス単」、「英検予想問題ドリル」、「英検全問題集及びCD」の準1級から5級までの全24種類の教材がまるごと収録されている。


 

英検2級 でる順パス単 (旺文社英検書)

 

【CD付】7日間完成 英検2級予想問題ドリル 新試験対応版 (旺文社英検書)

 

2017年度版 英検2級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)




(2)デジタル教材ならではの便利な機能が搭載されており、ペーパー教材よりはるかに効率的な学習が可能!


(3)タブレットPCかパソコンがあれば、24時間いつでもどこでも学べる。



更に価格帯も非常に良心的!

スキマ時間にゲーム感覚でドンドン問題を解いていくだけで英検合格の実力が養える!


■対象ユーザー => 小学生から社会人まで

英検を受ける方の年齢制限はない。 

思い立ったが吉日。何歳からでも無理なく始められる。

英語初心者は5級からスタートして、継続的に級を上げていき、長期間、目標を持って学び続けることが可能。


まずは、無料サンプル版で無料体験から!
=>【旺文社 英検ネットドリル】






■英検ネットドリルの機能は?

・旺文社 英検ネットドリルは、和訳のワンクリック表示が可能。

・発音及び聴解問題のワンクリック視聴、演習問題の自動正誤判定、解答・解説の自動表示など、CDを聴いたり、解答・解説集を見る手間が省ける。

・さらに、意味の解らない単語にカーソルを当てると英単語の意味が表示される辞書機能、一度間違えた問題を効率よく復習できる弱点チェックなど機能も充実。

・英検だけに特化した学習以外にも、単語の効率的な学習、リスニングの集中的な訓練、長文読解を素早く身に着けるピンポイントのトレーニングなど、英語力の総合力アップにも効果的!


まずは、無料サンプル版で無料体験から!
=>【旺文社 英検ネットドリル】


■旺文社 英検ネットドリル詳細説明:

英検®受験教材の最高峰、旺文社の教材「でる順パス単」、「7日間完成予想問題ドリル」、「過去6回全問題集及びCD」を、なんと丸ごと収録! 

受験級に合わせて準1級~5級が選べる。

単語・熟語の和訳や発音がワンクリックでOK。ドリル問題では答えを入力すると瞬時に正誤判定。

解答・解説も自動表示。CDを聞いたり、解答・解説集を見ながらの答え合わせの手間も省ける。

弱点チェック機能、テスト機能、学習履歴管理機能など、ネット教材ならではの便利な機能も充実!自分の実力を確認しながら、計画的に学習を進められる。



 

過去5年間の英検®データの分析に基づき、単語をよく出題される順にまとめたのが「でる順パス単」。

「基本学習」「トレーニング」「確認テスト」「弱点チェック」の4つの学習メニューで、単語、熟語、会話表現の力をつけよう!

・単・熟語帳の進化形:

「基本学習」では、和訳をワンクリックで表示。 同時に発音のチェックや例文のリスニングもワンタッチで聞けちゃいます!

また、暗記チェックを入れると表示が薄くなる表示切替機能が付いており、暗記済みの単語や熟語が一目瞭然。学習の進み具合がわかりやすい設計。

ノートも使いながら暗記学習を徹底すると、よりいっそう効果的。







・システムが実力アップをしっかりサポート:


さらに実力をつけるのが「トレーニング」。和訳、英訳の両方をテスト形式で学習。

自動正誤判定で間違ったその場でやり直し!正解するまで先に進めないので着実に記憶にインプット!「基本学習」同様、発音や例文のリスニングもできる。実力がついたら「確認テスト」でおさらいテスト。苦手克服は「弱点チェック」がしっかりサポート!








過去6回分の過去問(※) にチャレンジしませんか?
 
受験の定石は過去問制覇です。「トレーニング」「過去問テスト」「弱点チェック」の3つの学習メニューで、検定前に最後の実力チェックをしましょう!

※2016-2017年対応
2016年度第1回、2015年度第3回・第2回・第1回、2014年度第3回・第2回 の問題を収録









最新の英検®に対応した本番形式の問題ドリル。「トレーニング」「確認テスト」「弱点チェック」の3つの学習メニューで、どんどん実力アップをはかりましょう!

・本番力をやしなう集中トレーニング:
「トレーニング」では、英検®の出題パターンごとにレッスン分けした「短文の語句補充」「会話文の語句補充」「会話文のリスニング」など、7日間ずつで完成する合宿型学習ドリル。

問題文を見たり、聞いたりして正しい答えを選ぶという本番形式の選択問題で、本番に勝てる実力をつける!


・もっとスマートに学ぼう!

特に会話文のリスニング問題では、CDを入れなくてもパソコンだけで、リスニング→解答選択→正誤判定→解説確認など一連の学習ができちゃうので、ペーパー教材に比べ、とっても合理的。万全の体制で本番に臨みましょう。





■英検ネットドリルの機能:

こんな機能があったら…を実現!!


[1]辞書機能がすごい!

「旺文社 英検®ネットドリル」は、準1級~5級のでる順パス単シリーズの語彙を完全データーベース化。意味の解らない単語にカーソルを当てると"英単語の意味が表示される画期的な辞書機能を搭載しています。長文問題等の学習では絶大なる威力を発揮。辞書がわりに使ってみては?


[2]「確認テスト」で実力分析!

それぞれ収録されている問題の中から、毎回一定の問題数をランダム出題するネット教材ならではの学習機能は、自動採点はもちろん、成績グラフ、チャレンジ回数、平均点など、あなたの実力を的確に分析。あいまいな自己評価では実力は生まれませんね。何度でもチャレンジしましょう!


[3]「弱点チェック」苦手ゼロで試験に行こう!

あなたが間違った問題だけをチェックしてリストアップ⇒苦手問題に即アクセス! 再チャレンジして正解するとリストから消えます。ここをクリアにしておけば、検定試験にも自信を持って望めます。


[4]「全国模試」

目標ラインの高得点を目指してがんばろう!何度でも受けられる全国模試モードでは、あなたの全国ランキングや、正解率に合わせて合否判定の目安にもなるコメントなどが表示されます。どんどんチャレンジしてモチベーションアップを図ろう! 


まずは、無料サンプル版で無料体験から!
=>【旺文社 英検ネットドリル】





=>Back