TOEIC対策 (2001/8/8)

コミュニケーション能力を測ることに重点を置き始めたとはいえ、英検の問題内容自体はまだ、受験勉強の延長線上といったイメージを払拭できす、最近のTOEIC人気は、英検人気を凌いでいると思われる。 このTOEIC人気は異常とも思えるくらいの感があり(多くの企業において社員の英語力測定法に採用されていることも大きな理由のひとつであるが)、関連書籍は書店にいけば所狭しと、並べられてある。 あまりにも、多くの問題集、対策本があり、どれを選ぶか迷ってしまうほどである。 最近のTOEIC関連書籍の特徴は高得点取得、特に900点以上、あるいは990点満点を目指すことを目的としてかかれた書籍が増えてきたことだ。 

このような状況下にあり、TOEICの対策法といったものは全て出尽くされてしまったのではないかとさえ思われる。 そこで、ここでは高得点を目指す際に必要となってくるテクニック的要素の濃い対策法を紹介する。 読んでみて、些細なことについても書いてあるので、一笑に付されるようなこともあろうが、あえて書いてみる。(すでにこれらのテクニックを実際に実行されている方も多いと思うが、、、) ここで注意してほしいのは、これらはあくまで受験テクニックであって、実践で通用する英語力をつけるには正攻法をとらなければならなということである。


* リスニング編 (2001/8/8)

* リーディング編 (作成中)

* その他のTIPS (2001/8/8)