Show Biz News 19 (2002/9/28)
2002年9月28日(土)

2003年ミラノ春夏コレクション4日目は、独創的な作風で業界をリードするドルチェ&ガッバーナ(D&G)がショーを行い、「トーガ」と呼ばれる古代ローマの服やTシャツに、古代風の絵やローマの絵はがきをプリントした新作が紹介された。

Tシャツには両脇にスリットが入り、メタルなどでロゴをあしらい、腰から下は鮮やかなピンクやブルーのジーンズというパンク風着こなし。ジーンズは腰からかかとまで平行に裂け目が入っている。

デザイナーのドミニコ・ドルチェとステファーノ・ガッバーナは今年、女性歌手カイリー・ミノーグのパーティーで、Tシャツを招待状とし、招待客らがそれを好きなように切って着用する、という企画を実施した。その趣向は、今回のコレクションにも生かされている。

一方、ローマの教会の天井を彩るフレスコ画の意匠を施したシフォンのトップや、丈が短めの色鮮やかなシルクのトーガなど、遊び心のあるソフト路線の作品も登場した。

このほか、シルクのクッション風バッグや、テディベアのキーホルダーが多数縫い付けられたスカート、天使の羽根に見立てた飾りが耳の部分に付いている金色のサンバイザーなどが目を引いた。 [ミラノ 26日 ロイター]



ミラノコレクション:
Milano Collection

独創的な:
creative / ingenious / original / originative / out-of-dots / out-of-box / out-of-the-box

作風:
style

(人)の作風をまねる:
model one's style on someone's

業界:
business [economic] world [community, circle, quarter] / industry segments / industry / market
  • アパレル業界:apparel business

業界リーダー:
industry leader

業界の著名人:
industry titans

リードする:
gain the lead / get a huge lead on / lead / pull away

トーガ:
toga 〔古代ローマの外衣〕
  • トーガを着て集まるパーティー:toga party

パンクファッション:
punk fashion

punk:
(名詞-1) パンクロック、くだらぬもの、戯言
(名詞-2) つけ木、火口、朽ち木 
(形容詞) くだらない、つまらない
  • punk kid:ガキ、若造、青二才、稚児さん
  • punk music:パンク音楽
  • punk pill:バルビツール剤、鎮静剤
  • punk rock:パンク、パンクロック
  • punk rocker: パンクロック・ミュージシャン、パンクロックの愛好者

意匠を施す:
ornamentalize

フレスコ画:
fresco painting
  • フレスコ画を描いた天井:frescoed ceiling
  • フレスコ画を描く:fresco
  • フレスコ画家:frescoer
  • フレスコ画法:fresco / true fresco
  • フレスコ画法で:in fresco
  • フレスコ画法で描かれた絵:painting in fresco

シフォン:
Chiffon / chiffon

chiffon:
(名詞) シフォン、フワッとした飾り、フワフワした色、シフォンケーキ、ドレスの飾りレース、絹モスリン、飾りレース 
(形容詞)
 フワッとした、シフォンの(ような)、軽くてふんわりした
  • フワッとしたシフォン地の:floaty-chiffon
  • 先染めのシフォン:yarn-dyed chiffon
  • シフォンの(ような):chiffon
  • シフォンのベール:chiffon veil
  • シフォンケーキ:chiffon
  • シフォンベルベットパイ:chiffon velvet pie 〔イギリスの伝統菓子〕

丈:
length
  • 8分の7丈:seven-eight length
  • スカート丈:skirt length
  • スラックス丈:out side length / trousers length
  • スリップ丈:slip length
  • ペチコート丈:petticoat length
  • 下カップ丈:lower cup length

色鮮やかな:
colorful / flamboyant
  • むちゃくちゃ色鮮やかな:riotously colorful
  • それらのシルクトーガははむちゃくちゃ色鮮やかなデザインを特色とした:Those silk togas featured riotously colorful designs. 
  • 大胆に色鮮やかな:riotously colorful

シルクの(ような):
sericeous
  • シルクのような:silky-looking
  • シルクのテディ:silk teddy
  • シルクのネグリジェ:silk nightie
  • シルクのパジャマを買う:buy a pair of silk pajamas
  • シルクの感触がする:feel like silk
  • シルクの縮み織り:silk crepe
  • シルクの服:rustle in silks

ちょっと遊び心を効かせて:
for a playful touch

"What do you think of this pair?" "Well, how about this? You wear these, and wear a tank for a playful touch."「これどうかなあ?」「うーん、こっちは?これはいてさ、それでタンクトップ着てちょっと遊んでみるの。」

遊び心を持った:
with a playful mind

playful:
(形容詞) 遊び好きの、遊び半分の、ふざけたがる、よくはしゃぐ、滑稽な、冗談の、ふざけた、陽気な、茶目っ気のある
  • playful behavior:なんぱ
  • playful caress:じゃれあうような愛撫
  • playful dalliance:戯れ
  • playful smack:ふざけ半分の平手打ち
  • playfully twist someone's words:(人)の話を茶化す
  • child at a playful age:遊び盛りの子供
  • in a playful manner:ふざけて
  • in a playful mood:いたずら気分で
  • take a playful swipe at:〜をふざけて叩く
  • say playful things:冗談を言う

テディベア:
teddy bear

天使の翼:
angel's wing

AをBに見立てる:
use A to resemble B

サンバイザー:
eyeshade / visor


女優、藤原紀香(31)が三菱ルームエアコン「霧ケ峰」の新CM「足もっとHOT」編で、めくれ上ったスカートからスラリと伸びた脚を露出するマリリン・モンロー風のセクシーシーンに挑戦している。

深紅のドレスを身にまとった紀香が、パワーある「霧ケ峰」の暖気の中へ元気よくジャンプ。床に舞い降りた瞬間スカートが大きく広がり、うっとりした表情で「はぁ」と吐息を漏らす…。紀香の笑顔と美脚が、心もあたためてくれそうだ。

30日からオンエア。バックにはDAYSの新曲「季節のカケラ」(10月30日発売)が流れる。




ルームエアコン:
room-air conditioner

スカートをめくり上げる:
flick up one's skirt

すらりとした脚:
gam
  • すらりとした体つきの娘:willowy girl
  • すらりとした体格:slender physique
  • すらりと脚の長い:long-stemmed
  • すらりと優美な:willowy

マリリン・モンロー:
Marilyn Monroe 〔本名=Norma Jean Baker。女優。1926-62。七年目の浮気(1955)、お熱いのがお好き(1959)、他〕

深紅色の:
cardinal / crimson / hunting pink / laky / rose-red / ruby 〔7月の誕生石〕

深紅色:
American Beauty / ancient purple / cardinal red / carnation / cranberry / crimson / hunting pink / magenta / pigeon blood / port / rich red / ruby 〔7月の誕生石〕 / scarlet
  • 顔を深紅に染める:blush scarlet
  • 深紅の:crimson
  • 燃えるような深紅のバラ:radiant, blood-crimson roses

うっとりした:
admiring / enrapt / rapt / zonked
  • うっとりした顔つき:enraptured look
  • うっとりした状態:fascination
  • うっとりした表情:admiring face
  • うっとりした目:faraway eyes
  • うっとりして:enraptured / entranced / in rapture / toasted

吐息を漏らす:
let some air out of one's lungs

はぁー:
phew 〔ホッとしたときに大きく息を吐きながら「ヒューッ」と言う〕


ハリウッドスター、ショー・コスギ(54)が26日、日本テレビ系「ザ・ワイド」の直撃インタビューに応じ、息子で俳優のケイン・コスギ(27)を勘当したことを話した。

昨秋、ケインがショーの事務所から独立した後、ショーのスタッフがケインの事務所に移ったが、ショーはそのことに激怒。「礼儀、礼節を守ってほしい。これは武道を通じて教えたこと」などと声を震わせた。

ケインは現在、女子プロゴルフファー、東尾理子と交際中だが、「(もし結婚しても)式には招待されても出ないでしょうね」とキッパリ。怒りの深さをうかがわせた。




勘当する:
cut off / cut off with a shilling / disinherit / disown

  • (人)を勘当する:cut someone off with a shilling
  • 息子を勘当する:renounce one's son / repudiate one's son
  • 勘当息子:outcast son

激怒:
blowup / catfit / exasperation / flame of anger / flame of rage / flare of anger / frenzied rage / furious anger / furor / furore / fury / gust of anger / heat / hot rage / intense anger / outrage / paddywhack / passionate rage / rage / rush of anger / spasmodic rage / towering rage / vehement anger / volcanic rage / wax / white heat/ wild rage / wing-ding / wobbly / wobbler / wrath

激怒する:
be enraged / be inflamed with rage / blaze up / blow / blow a gasket / blow up / boil〔(語法)boil at [over, with]〕 / breathe fire / burn with anger / burst a blood vessel / burst into a paroxysm of anger / explode / fly [get] into a temper [fury, passion, rage, tantrum] / lose one's temper [block] / foam at the mouth / foam with rage / get apoplectic / get furious / get incensed / get one's blood up / get wild with rage / go ballistic / go into a rage / go into a wild rage / go spare / go wild / lash oneself into a fury / lash oneself into a rage / lose one's rag / one's blood boils / play (merry) hell with / raise Cain / raise hell / raise the roof [devil] / rave with fury / rip and tear / see red / set up one's bristles / spit the dummie〔(直訳)(赤ん坊が)おしゃぶりを吐き出す〕 / take the bait / wax wroth / work oneself up into a rage

礼儀:
amenity / bienseance / ceremony / civility / common courtesy / courtesy / decency / devoir / diplomacy / form / propriety
  • (人)に対して礼儀を尽くす:behave politely to
  • 礼儀をよくわきまえている:be very well-mannered / have a good knowledge of etiquette
  • 礼儀をわきまえている:have a sense of decency
  • 〜する礼儀をわきまえている:have the courtesy to
  • 〜するだけの礼儀をわきまえている:have the decency [grace] to
  • 礼儀をわきまえない:ungenteel
  • 礼儀を欠く振る舞いをする:behave rudely
  • 礼儀を守り続ける:maintain decorum
  • 礼儀を守る:observe proper decorum / observe the civilities / observe the proprieties
  • 礼儀を重んじる:respect good manners

礼節:
civility / comity / manner / propriety
  • 時間厳守は王の礼節:Punctuality is the politeness of kings.
  • 秩序と礼節】:order and civility
  • 礼節が人を作る:Manners maketh man.
  • 社会の礼節の基準:community standards of decency
  • 礼節のある社会:civil society
  • 衣食足って礼節を知る:Sharp stomachs make short graces.
  • 衣食足りて礼節を知る:The belly has no ears. / Well fed, well bred.
  • 礼節を欠く:lack the proprieties
  • 礼節を持ち謝罪する:have the decency to apologize
  • 礼節を知る:know the proprieties
  • 礼節を踏みにじる:outrage decency
  • 礼節を乱す:violate decency

高校時代からずっと交際しています:
have been going together since high school
  • 〜と交際している:be in companionship with / have a friendship with
  • 彼女と交際している:I'm seeing her.
  • 交際しやすい:come-at-able
  • 交際する:associate / do with / go about together / go out / go together / keep someone company / mingle / mix / see / take out
  • 〜と交際する:consort with / go about with / go around with / go with / hold intercourse with
  • (〜と)交際する:have intercourse (with)
  • (人)と交際する:enjoy someone's companionship / fall in with // go out with / go to o-know-what with