プロフィール 森啓成  (もりよしなり)
Web Master
Yoshi
  森啓成(もりよしなり)

出身地、居住地
兵庫県生まれ。 18歳まで香川県で育つ。 19歳からは大阪、アメリカ(オレゴン州)、京都、シンガポール (2001年11月〜2003年7月4日)、上海 (2003年7月〜2008年2月)、広東省深セン市(2008年2月〜2009年10月)に居住。 

2009年10月から2011年5月まで京都在住。 

2011年5月14日から2012年5月23日まで上海在住。 

2012年5月23日から2014年7月6日まで北京在住。 

アメリカ合衆国:通算2年、シンガポール:通算2年、中国(上海、深セン、北京):通算10年間 居住


職業
グローバル人材育成 研修講師: 中国ビジネス研修、海外赴任研修、異文化研修、ビジネス英語、英語プレゼン研修

コンテンツ・クリエーター: 教育とエンターテイメントを融合したEdutainment教材/スマホ用アプリ開発
 「熟語王」 Androidスマホ用中国語学習アプリ

英語講師: キャリアアップの為の英語資格取得法指導

海外営業職: 欧米、アジア市場向け半導体ソルーション営業


主な取得資格


英検1級、 通訳案内士 国家資格、 TOEIC: 960点、 TOEFL: 620点、 ビジネス英検グレードA、 ボランティア通訳検定A級、 商業英語検定Aクラス(英語部門)、 工業英検2級(成績優秀合格)、 国連英検A級、 TEP-TEST(早稲田大学−ミシガン大学 テクニカルライティング検定試験) 2級


中国語検定2級、 TECC(中国語コミュニケーション能力検定)、 HSK(世界標準中国語テスト) 5級合格 (1級〜6級まであり6級が最高レベル)

 * 通訳案内士(つうやくあんないし。 英語 Licenced guide)とは、観光庁長官が実施する国家試験「通訳案内士試験」に合格して、通訳案内士として登録した者のみが従事でき、観光客に対して外国語通訳及び観光案内を行って報酬を得る職業。 外国観光客相手のプロの観光ガイドのこと。 認定団体は国土交通省。


登録
1996年 大阪府認定通訳案内業登録。  

2000年 (社)日本青少年育成協会にボランティア通訳登録。


社団法人 日本観光通訳協会  財団法人 日本青少年育成協会

略歴

香川県立三本松高等学校 出身。  関西大学在学中に、Los Angeles郊外のPhelanでのホームステイを経て、Southern Oregon University (オレゴン州アッシュランド)に学部編入し、1年半ビジネスを専攻。

その後、ベルギー リエージュ州(ブリュッセルの東 約95km)でのホームステイを経て、ヨーロッパ諸国、東南アジア諸国を放浪。

帰国後、関西大学卒業 (中間敬弌 ゼミ出身)。 関西系家電メーカーの海外営業部に4年間勤務 (オーストラリア、ニュージーランド、台湾、フィリピン、インドネシア、ブラジル市場を担当)。 

その後、転職して、半導体メーカーの海外営業部に3年間半勤務 (欧州、米国市場を担当)。

2001年11月から2003年6月まで、同半導体メーカーのシンガポール販売会社へ赴任。

2003年7月から、同半導体メーカーの上海販売会社へ赴任。

2008年2月から、同半導体メーカーの深セン販売会社へ赴任。

2009年10月14日に日本へ帰国。

2011年5月14日から上海在住。 

2012年5月23日から2014年7月6日まで北京在住


特性
1、生来のボヘミアン魂に火がつくと、姿を消す。 学生時代はバックパッカーとして、東南アジア、欧州、南北アメリカを放浪。 社会人になってからもローリングストーン的生活は継続中。 「転石苔むさず」(A rolling stone gathers no moss.)には2通りの解釈があるらしい。 (1)何事も腰を落ち着けてあたらないと、身に付くものがなく大成できない。 (2)常に活動している人は、時代に遅れることがない。 今のところ、両方の解釈にあてはまっているといったところでしょうか。 

2、坂本龍馬的発想、度量を目指す。 ゆっくりと時間をかけて、坂本龍馬の歩んだ足跡を追う旅(高知、東京、長崎、京都)ができるのはいつの日か。 高知県、桂浜にある坂本龍馬記念館への再訪は計画中。 土佐の皿鉢料理と酒は絶品。 自身の酒量は李白並み。 ちなみに中国語で酒豪のことを「海量(ハイリャン)」という。

3、映画フリーク。 DVDのコレクションは3,500本を超える。 元々、英語を始めたきっかけは洋画を字幕なしで理解するため。 字幕翻訳者の方々には本当に申し訳ないが、映画の本当の良さを字幕で伝えるのにはどうしても限界がある。 が、時には、逆のケースもあって字幕の方が真意を伝えている場合もある。

4、自称グルメ。 主に珍味(rare delicacy)を好む。 世界三大珍味(キャビア、トリュフ、フォアグラ)、日本三大珍味(海鼠腸、カラスミ、雲丹)、新日本三大珍味(くさや、ふな寿司、黒作り)に飽き足らず、中国赴任を機に下手物(bizarre food)にまで食を広げつつある好奇心旺盛 徒労型。 ハクビシンだけは避けたいところ。

渡航国
アメリカ合衆国(20回以上、通算2年間居住)、マレーシア(30回以上)、メキシコ(3回)、フランス(3回)、ドイツ(2回)、台湾(10回以上)、タイ(2回)、インドネシア(2回)、フィリピン(2回)、香港(20回以上)、韓国、オランダ、スイス、オーストリア、ベルギー、フィンランド、カナダ、イギリス、シンガポール(通算2年間居住)、中国(2003年7月から2014年7月)



訪問済み美術館・博物館、史跡、神社・仏閣、国立公園、名所、都市など

ゴッホ美術館(アムステルダム)、大英博物館(ロンドン)、ウイーン美術史美術館、ルーブル美術館(パリ)、レンブラント邸宅(アムステルダム)、周恩来旧宅(上海)、孫文旧宅(上海)、ベンツ博物館(シュトゥットガルト)、ウフィッツィ美術館(フィレンツェ)、南方熊楠記念館(和歌山県白浜)、客家歴史博物館(広州市)、坂本龍馬記念館(高知県)、アンネフランク隠れ家(アムステルダム)、知覧特攻平和会館(鹿児島県南九州市知覧町)、バンコク・アユタヤ・スコータイ・チェンマイ史跡、マンザナー国定歴史史跡・日系人強制収容所跡地(カリフォルニア州マンザナー)、故宮(中国北京市)、上海西本願寺跡(上海市虹口地区乍浦路)、宗慶齢旧宅(上海市)、浙江省徳清県寞干山 蒋介石・宋美齢避暑地、ブランデンブルク門(ドイツ)、チェックポイント・チャーリー(第二次世界大戦後の冷戦期において
ドイツ・ベルリンが東西に分断されていた時代に、同市内の東西境界線上に置かれていた国境検問所)、西太后避暑地・頤和園(北京市海定区)、北京原人頭蓋骨所在場所説のある中国河北省秦皇島市の避暑地・北戴河、香港歴史博物館(香港九龍尖沙咀)、里見甫が8年間住んでいたピアスアパート(上海市虹口地区乍浦路)、アメリカ自然史博物館(ニューヨーク市マンハッタン区内アッパー・ウエストサイド)、 長崎グラバー邸、上海フランス・イギリス・日本・アメリカ租界、中国共産党第1次全国代表大会(第1回党大会)開催地(上海)、上海暗黒街のボス・杜月笙旧宅(上海市裏東 外高橋)・東湖賓館、台湾孫文記念館、広東省広州市 孫文記念堂、広州市博物館 鎮海楼、上海魯迅公園・魯迅記念館・内山書店、上海市虹口 多倫路文化名人街・内山完造銅像、上海紹興公園内 梅屋庄吉像、サンマルコ寺院(イタリアベネチア)、ピサの斜塔(イタリア・ピサ市)、上海ユダヤ協会堂

伊勢神宮(外宮、内宮)、日吉大社(滋賀県)、出雲神宮(京
都府亀岡市)、天岩戸神社・天安河原(宮崎県)、貴船神社(京都)、鞍馬寺、戸隠神社(長野県)、日向大神宮(京都市山科区日ノ岡一切経谷町29)、木島坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ):蚕の社(京都太秦)、上賀茂・下鴨神社、松尾大社、住吉大社、籠神社、真名井神社(京都府宮津市)、大神神社(おおみわじんじゃ)、別名「三輪神社」(奈良県桜井市)、檜原神社(奈良県桜井市)、金刀比羅宮(香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹)、太宰府天満宮(福岡市)


広隆寺(京都太秦)、東寺、東大寺(奈良県)、南禅寺、比叡山延暦寺、四天王寺、法隆寺、西本願寺、東本願寺、清水寺、曼殊院(京都市左京区一乗寺)、金閣寺、竜安寺、蛇塚古墳(京都太秦)


セコイヤ国立公園(カリフォルニア州)、ヨセミテ国立公園(カリフォルニア州)、レッドウッド国立公園(カリフォルニア州)、グランドキャニオン国立公園(アリゾナ州)、クレーターレイク国立公園(オレゴン州)、デスヴァレー国立公園(カリフォルニア州、アリゾナ州)、ナイアガラ州立公園、エンセナーダ(メキシコ、ティファナから116 km南)、オレゴン州クーズベイ、インドネシア・ビンタン島、マンザナー国定歴史史跡、香港・PO TOI島(香港最南端の島)

マレーシア・クアラルンプール、ジョホールバル、コタキナバル、ペナン島、インドネシア・ビンタン島、フランス・パリ、ニース、ベルギー・リージュ、オランダ・アムステルダム、ドイツ・ミュンヘン、ドュッセルドルフ、シュトゥットガルト、ポツダム、イギリス・ロンドン、オーストリア・ウイーン、インスブルック、イタリア・フィレンツェ、ベネチア、ミラノ、ピサ、合衆国・コロラド州、アリゾナ州、カリフォルニア州San Luis Obispo、サンディエゴ、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロスアンゼルス、オレゴン州アッシュランド、ポートランド、ワシントン州、メキシコ・エンセンダーダ、タイランド・プーケット、バンコク、アユタヤ、スコータイ、チェンマイ、フィリピン・マニラ、中国・上海、北京、深セン市、広東省広州市、西安、河北省、河南省、蘇州、杭州、恵州、大連、天津、青島、フィンランド・ヘルシンキ、カナダ・オンタリオ、スイス・チューリッヒ

四国八十八ヶ所霊場 第一札所 霊山寺、徳島県鳴門市 大麻比古神社、香川県さぬき市 志度寺、香川県高松市 屋島寺

宗像大社(福岡県、出光佐三氏関係)、弊立神宮(熊本県)、熊本県天草市、出雲大社(出雲族、大国主命、国津神、国譲り=>天津神、大陸、天孫族、天皇家)、三輪神社(物部氏、大物主神)、境港(水木しげるロード)、鳥取砂丘、鳥取県倉吉市(牛骨ラーメン、赤瓦白壁土蔵、20世紀梨記念館、倉吉博物館、天の羽衣伝説、打吹公園)

香川県東かがわ市引田(安戸池)=>水主神社(倭迹迹日百襲姫命:やまとととひももそひめのみこと)=>田村神社(高松、讃岐国一宮)=>奈良県桜井市=>箸墓古墳=>卑弥呼。 石舞台古墳、戸塚古墳、奈良県天理市:石上神宮。

新山口駅 種田山頭火安住地:其中庵、萩市:松下村塾、伊藤博文旧宅、玉木文之進旧宅、吉田松蔭生家跡、東光寺、木戸孝允旧宅、高杉晋作旧宅、前原一誠旧宅、萩城跡


岡山県:吉備津彦神社、中山(元宮、奥宮、茶臼山古墳、八徳寺)、吉備津神社。 高松市:八栗寺、聖天堂。 さぬき市:志度寺、平賀源内旧宅、和歌山県白浜:南方熊楠記念館、鹿児島県:知覧平和記念館、靖国神社、賀茂真淵住居跡、水天宮(日本橋)

愛読書
中村天風氏の「生き方」に関する著書。 大前研一氏など。

座右の銘
漁夫 生涯 竹一竿 (ぎょふのしょうがい たけ いっかん)

達人の域に達した漁夫はたとえどこへ行こうが釣り竿一本あれば食べていける。 常に自己の能力(ソフト)をアップグレードし続ければ、たとえ自分の居場所(ハード)が変わろうが恐れることはない。 迷うことなく自分の道を極めることが肝心。