L.A. Confidential 1 (2002/8/11)

 


 物語:

舞台は1950年代のロサンゼルス。 街のギャング、ミッキー・コーエンが脱税容疑で逮捕され、縄張り争いが激化していた。そうした中、1953年、ダウンタウンにあるカフェ、「ナイト・アウル」で、6人の男女がショットガンで射殺される事件が発生した。 被害者の1人は、免職されたばかりの元刑事だった。

ロサンゼルス市警のダドリー・スミス警部(ジェームズ・クロムウェル)の指揮のもとで、捜査が始まった。 被害者の元刑事の相棒だったバド・ホワイト刑事(ラッセル・クロウ)は、相棒と一緒に殺された女の顔に見覚えがあった。 クリスマス・イブの夜、酒屋で出会ったブロンドの美女、リン・ブラッケン(キム・ベイシンガー)と同じ車に乗っていた女だった。 リンは、マリリン・モンローら有名女優に似せた女たちを擁する売春組織「白ユリの館」の娼婦だった。

警察署内には別の事件から「白ユリの館」にさぐりを入れている刑事がいた。 ジャック・ビンセンズ(ケビン・スペイシー)。 ロス市警の活躍を描いたテレビドラマ「名誉のバッジ」のテクニカル・アドバイザーを務めるスター刑事だ。 陰ではタブロイド誌記者、シド・ハジェンズ(ダニー・デビート)と結託して逮捕劇をスクープさせ、裏金をせしめていた。

もう1人、署内には野心家のエド・エクスリー警部補(ガイ・ピアース)がいた。 ロス市警の伝説的な刑事で36歳で殉職した父親を目標にする彼は、トップで警察学校を卒業し、刑事課への転属をねらっていた。 出世のためなら裏切り者といわれても、仲間の不正を告発する正義の男。

そのエドが、ジャックと捜査を開始した。


 登場人物:

Bud White (Russell Crowe): 犯人を追い詰めるためには暴力も厭わない熱血刑事

Ed Exley (Guy Pearce): 冷静にして合理主義、昇進志向の刑事

Jack Vincenners (Kevin Spacey): 刑事ドラマ「名誉のバッジ」のアドバイザーとして名声を得て、華麗な生活を送る、ビッグVの愛称を持つ名物刑事


Lynn Bracken (Kim Basinger): ハリウッド女優ベロニカ・レイク(1919-1973)似の高級娼婦。捜査の過程で知り合ったバドと恋に落ちる。 キムベイシンガーは、この映画でアカデミー助演女優賞を受賞。






話者 セリフ 重要語句 セリフの訳
Jack So you're the stellar witness. I should have known. What's the Chief throwing you ? stellar
(形容詞) 星の(ような)、優れた
・ Sound is stellar throughout. : 音響は全体に渡って優れている。

なるほど、君が第一証言者か。 知っとくべきだったよ。 で、署長はどんな餌をまいたんだ?
Exley Thowing me ? throw a bone to a dog
犬に骨を投げ与える、人を従わせるために餌をまく
餌をまく?
Jack Yeah, Exley. What's the payoff ? payoff
(名詞) 払い戻し、利益、支払、収益、報酬、利益[報酬]の分配、全返済、献金、賄賂
ああ、エクスリー。 賄賂は何だったんだ?
Exley You're the payoff expert. I'm just doing my duty. do one's duty
義務を果たす、義務を尽くす、職務を果たす、本分を尽くす

・ Who does no more than his duty is not doing his duty. : 義務しか果たさない人は義務を果たしているとは言えない。
あなたこそ、賄賂の名人じゃないか。 僕は任務をまっとうしてるだけだ。
Jack Come on. You're playing an angle here, college boy. Right ? You're getting something out of this so you don't have to hobnob with rank-and-file cops who are gonna hate your guts for snitching. Well, if they're making you detective, whatch out. Some Bureau guys are gonna burn in this and you're gonna end up working with friends of theirs. play the angles
(俗語) (目的達成のため)あらゆる手段を用いる

hobnob

(自動詞) 親しく交際する、親しく付き
合う、親しく話をする

◆(同) interact with people, usually those in greater power positions

◆(語源)もともとは habnab というスペル。意味は、"have and not have" = "give and take"。一番古くは、シェークスピアの劇で使われていることが発見されてる。これは、二人で酒をくみかわすときの習慣からきている。つまり、どちらか一方がまず、一まわり分の酒を買って、それがなくなれば、相棒が次の酒を買うということを繰り返した。相手に酒をおごる権利を持っているときが have で、持っていないときが not have である。従って、オリジナルのイメージとしては、「酒をくみかわす親しい仲」である。
  • hobnob with the big guys
    実力者や有名人と親しく交際する
rank and file
1、 兵員、兵卒、下士官兵
2、 一般人、一般大衆、庶民、一般市民、一般組合員、平党員連、一般党員、陣笠
3、 一般従業員、一般社員、一般職員
  • rank and file, the
    平社員
snitch
(名詞) 窃盗、通報者、密告者、情報屋
(自動詞) 告げ口をする、密告する
(他動詞) ひったくる、盗む

よせよ。 目的のためには色んな手段を使ってるんだろ、大学出の坊ちゃん。 そうなんだろ? こうやれば、平の巡査達と親しく交際しなくて済むような何かが得られるんだよな。 やつらは君の厚かましさを嫌うだろう。 でもな、やつらが君を刑事局にいれたとしても、気をつけるんだな。 お偉方の中には今回の件をしっかりと記憶している者もいるし、いずれはその友達と仕事をすることになるんだからな。
Exley What about you ? - 君はどうなんだ?
Jack I'm snitching 3 old-timers who'll be finishing in Oregon this time next week. Next to you, I'm clean. And smart. old timers
《野球》引退した選手
俺は古株3人を密告したが、彼らは来週の今ごろはオレゴンで釣りをしているだろう。 まあ、君ほどじゃないが、俺も清廉潔白で利口なほうだ。
Guard Edmund J. Exley to chambers. chambers
(名詞) 判事執務室
エドモンド・J・エクスリー、判事執務室へ。
Jack And remember, Bud White'll fuck you for this if it takes him the rest of his life. fuck
(名詞-1) セックス、セックス相手、最低の人
(名詞-2) 《the fuck》一体(全体)
◆驚き・怒り・嫌悪・困惑の強調
(他動詞-1) セックスする、性交する
(他動詞-2) だます、ペテンにかける、裏切る、利用する、食い物にする
それから、もうひとつ、忘れるなよ。 バド・ホワイトは一生かけてこの恨みをはらすからな。


話者 セリフ 重要語句 セリフの訳
Lynn Would you care for a drink ? care for
 〜を好む、〜が好き、〜を気に入る、〜を欲する、〜が欲しい、〜を愛している、〜をいつくしむ、〜を憎からず思う

・ Would you care for a cup of coffee? : コーヒーいかがですか?
・ Care for another? : もう1杯いかがですか?
・ Does anyone care for seconds? : どなたかお代わりはいかがですか。
・ I don't care for his personality. : 彼の根性が気に食わない。
・ Would you care for a glass? : 一杯飲みますか?
何か飲み物はいかが?
Bud Yeah, Scotch. Straight. Scotch
(名詞)スコッチ

・ Scotch and water, please. : スコッチの水割りを下さい。
じゃあ、スコッチをストレートで。
Lynn I was friendly with Sue Lefferts, but we weren't friends. You know what I mean. - スー・レファーツとは仲良くしてたけど友達というほどではなかったわ。 わかるでしょ?
Bud Are you sorry she's dead ? - 彼女が死んで悲しく思う?
Lynn Of course I am. What kind of question is that ? - もちろんよ、なんていう質問。
Lynn Do you know why Pierce is humoring you ? humor
(名詞-1) ユーモア、滑稽
(名詞-2) 機嫌、気質、気性、気分
・ Now, get back your good humor. : さあ機嫌を直して。
・ Every man has his humor. : 《諺》十人十色。
(名詞-3) 液、体液
(他動詞) 楽しませる、〜の機嫌を取る、調子を合わせる、うまく合わせる、構う、いいなりになる

・ I'm not dating. I just humor him. : 彼とは付き合ってるわけじゃない。構ってあげてるだけ。
ピアースはあなたの期限を取ってるのが分かる?
Bud Use words like that, you might make me mad. - そんな口の利き方をすると、俺を怒らせるぞ。
Lynn But do you know ? - でも、分かってる?
Bud Yeah, I kow. Pachett's running whores. Cut to look like movie stars. Judging by his address, probably something bigger on the side. He doesn't want any attention. whore
(名詞) 娼婦、売春婦、淫売女
(他動詞) 堕落させる

on the side
1、 中心から離れた所に、傍らに
2、 本題を離れて
3、 副業[アルバイト・内職]に[で・として]、片手間に
4、 別に、余分に、おまけに、付け合わせ[添え料理]に[として]

・ Can you give me the dressing on the side? : ドレッシングは別にしてくれますか?◆これを言わないと、アメリカではたいていドレッシングが多量にかかったサラダが出てくる。

5、 ひそかに、コソコソと、陰で
ああ、分かってるよ。 パチェットは娼婦を取り仕切ってる。 映画スターそっくりに整形してな。 彼が住んでるところからすると、別口でもっとでかい仕事をやっているだろうな。 誰にも気付かれないようにな。
Lynn That's right. Our motives are selfish. So we're cooperating. - そうよ。 身勝手な動機でね。 だから、協力してるのよ。
Bud So cooperate, Miss Bracken. Why was Susan Lefferts at the Nite Owl ? - それじゃあ、協力してもらおう、ブラッケンさん。 スーザン・レファーツがナイト・アウルにいた理由は?
Lynn I don't know. I never heard of the Nite Owl till today. - さあ、ナイト・アウルって名前は今日初めて聞いたわ。
Bud How did she meet Patchett ? - スーザンはどうやってパチェットと知り合ったんだ?
Lynn Pierce meets people. Sue came on a bus with dreams of Hollywood, and this is how they turned out. Thanks to Pierce, we still get to act a little. turn out
結局〜であることが分かる、〜という状態で終わる、結局〜になる、結果的に〜になる、〜の結果になる、(〜ということに)なる、〜ということが分かる、結局〜することが分かる、〜と判明する

get to
 〜の状態になる、〜するようになる、(許可を得たので)〜できるようになる、〜できる^機会[チャンス]を得る

・ I get to watch TV until eleven. : (親の許可を得たので)ぼくは11時までテレビを見ていいんだ。
ピアースは人を見つけ出すのが仕事よ。 スーザンはハリウッドで映画スターになる夢を持ってバスに乗ってきたわ。 でも、その結果がこの通りよ。 ピアースのおかげで、私たちは、下手な演技してるけど。
Bud Tell me about Pierce. - ピアースのことを教えてくれないか?
Lynn He's waiting for you to mention money. - 彼はあなたがお金の話をするのを待ってるわ。
Bud You want some advice, Miss Bracken ? - 忠告しとくけどな、ブラッケンさん。
Lynn It's Lynn. - リンよ。
Bud Miss Bracken, don't ever try to fucking bribe me or threaten me, or I'll have you and Patchett in shit up to your ears. bribe
(名詞) 餌、袖の下、賄賂
(他動詞) 〜に賄賂を贈る、買収する、金を握らせる

up to the ears

仕事をいっぱい[たくさん]抱えて、忙殺されて、没頭して、(借金で)身動きがとれなくて、首が回らない

up to one's ears
仕事を^いっぱい[たくさん]抱えて、忙殺されて、没頭して、(借金で)身動きがとれなくて、首が回ら

be
up to one's ears in debt,
借金だらけである、借金で身動きがとれない

ブラッケンさんよ、俺を買収しようとか脅かそうとか思うなよ。 あんたもパチェットも痛い目にあうぜ。
Lynn I remember you from Christmas Eve. You have a thing for helping women, don't you, Officer White ? have a thing for
〜が好きだ、〜が気に入る、(人)のことが頭から離れない・
クリスマス・イブの夜にあなたに会ったのを覚えているわ。 女性を助けることに熱心なのね、ホワイト巡査。
Bud Maybe I'm just fucking curious. - ただの好奇心でね。
Lynn You say "fuck" a lot. - 汚い言葉ばかり使うのね。
Bud You fuck for money. - あんたも金のために男とやってるんだろ。
Lynn There's blood on your shirt. Is that an integral part of your job ? integral part
切っても切れない部分、切離せない部分、なくてはならない部分、欠くことのできない部分、一体部分、不可分の一部、整数部

・ That is an integral part of his success formula. : あれが彼の成功の秘訣の不可欠な部分である。
  • integral part of
    〜の不可欠な部分
  • integral part of Japan
    日本固有の領土
  • integral part of life
    生活[人生]の絶対必要な要素
シャツに血がついてるわ。 それも仕事のうち?
Bud Yeah. - ああ、そうだ。
Lynn Do you enjoy it ? - 楽しい?
Bud When they deserve it. deserve
(他動詞) 〜に値する、〜を受けるに値する[足る]、〜の価値がある、〜にふさわしい、〜ができるべきである

・ She deserved it. : 彼女には当然の報いだ!、自業自得だ。

・ A forced kindness deserves no thanks. : 《諺》仕方なしの親切に感謝は無用である。

・ A [One] good turn deserves another. : 《諺》親切を一つ行えば親切になって返ってくる。、親切を施せば親切を返してもらう資格がある。、情けは人のためならず。

・ It's really more honor than I deserve. : 身に余る光栄です。
相手がそれ(integral part of your job)に値するならな。
Lynn Did they deserve it today ? - 今日はどうでした?
Bud I'm not sure. - さあ、どうかな。
Lynn But you did it anyway. - どっちにしろ、やっちゃったんでしょ。
Bud Yeah. Just like the half dozen guys you screwed today. screw
(名詞-1) ネジ、ビス、ネジくぎ、スクリュー、螺旋(状のもの)
(名詞-2) 看守(prison officer)
(他動詞-1) 〜をネジくぎで取り付ける、ネジる
(他動詞-2) うまく利用する、だます
(他動詞-3) 間違える、誤る、失敗する、台無しにする
(他動詞-4) 苦しめる、痛めつける
(他動詞-5) 盗む
(他動詞-6)
セックスする
ああ、あんたが今日、6人の男とやったようにな。
Lynn Well, actually, it was only two. You're different, Officer White. You're the first man in five years who didn't tell me I look like Veronica Lake inside of a minute. inside of a minute = within a minute
1分もたたないうちに
いいえ、今日はまだ二人だけよ。 ホワイト巡査、あなたって他の人とは違うわね。 私を見てすぐにヴェロニカ・レイクに似てるって言わなかった男はこの5年間で初めてよ。
Bud You look better than Veronica Lake. Pierce Patchett ? - ヴェロニカ・レイクよりきれいだよ。 どころで、ピアース パチェットのことだけど。
Lynn He takes a cut of our earnings and invests it for us. He doesn't let us use narcotics and he doesn't abuse us. Can your policeman's mentality grasp those contradictions ? abuse
(名詞) 悪用、誤用、不正使用、乱用、侵害、虐待、嫌がらせ、悪習、オナニー、自慰
(他動詞-1) 悪用する、乱用する、誤用する、酷使する、〜の悪口を言う、口汚なく罵る、雑言を吐く
(他動詞-2) 虐待する、強制猥褻行為をする
・ Did your parents ever abuse you?
(他動詞-3) オナニー[自慰]をする

mentality
(名詞) 思考方法、精神構造、精神状態、考え方、心情、心理、知性、知力

give-justice-to-the-weak mentality of the Japanese
日本人の判官びいき
彼は、私たちの儲けをピンハネするけど、その分わたしたちにつぎ込んでくれるわ。 麻薬をやらせないし、虐待もしないわ。 お巡りさんにはこの矛盾が理解できるかしら?
Bud He had you cut to look like Veronica Lake. - 彼は、あんたをヴェロニカ・レイクに似せようと整形させたのか?
Lynn No. I'm really a brunette, but the rest is me. And that's all the news that's fit to print. It's nice meeting you, Officer. brunette
(名詞) (女の)ブルネット、茶色の髪の女性、ブルネット

・ I'm a brunette. : 私の髪は茶色である。
いいえ、本当の髪は茶色だけど、あとは自前よ。 話ができるのはここまでよ。 お会いできて良かったわ、 巡査さん。
Bud I'd like to see you again. - また、会いたい。
Lynn Are you asking me for a date or an appointment ? - プライベートで、それともお客として?
Bud I don't know. - さあな、、。
Lynn If you're asking me for a date, I should know your first name. - もし、プライベートなら、あなたのファーストネームを知らなきゃ。
Bud Forget I asked. It was a mistake. - 今のは忘れてくれ。 言うべきことじゃなかった。